持たない暮らしで豊かな日々を

4人家族の家計簿、持たない暮らし

いやいや期と料理について考える

f:id:sana_sanas:20170620085017j:image

 次男の話。

ついにやってきました、イヤイヤ期。

夕方くらいから、母はもう顔が死んでます(苦笑)。特に夕方から、とにかく思い通りにならないと大絶叫の大泣きです。

 

 掃除機は自分がやるのだ!(電源オフで動かすのがお好き。)ママはやっちゃダメ!と喚き、とにかく自己主張、主張が通ってもイヤイヤ暴れております。時々母はドン引きしてます。

こりゃちょっと生活パターンを変える必要がありそうです。夕方に夕食を作るという当たり前の行為は、現在タブーになってきました。

 

作りおきは、幼児には味が濃くなりそうで避けていたのですが、ちょっと試してみよう。

 

作りおき、作ると毎日楽でハッピーなのだけど、まとめて作る1日がとにかく苦痛でしんどい。1日仕事。しかし1日子供がいる中、作りおきで台所から離れられないというのも無理がある気もする。

 

身につく作り置き-料理の腕がぐんぐん上がる-

身につく作り置き-料理の腕がぐんぐん上がる-

 

 

↑気になる。

 

 

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)

 

 

 

もっとつくおき もっとかんたん、もっとおいしい (美人時間ブック)

もっとつくおき もっとかんたん、もっとおいしい (美人時間ブック)

 

 

 

この2冊は持っていて、とても良かったです。駆使していました。

ただ、やっぱり味が濃い。

小さい子供に食べさせられる物を探すのも結構大変なのです。

ニンニクとかスパイスたっぷりは流石に次男には出せない(^^;

 

  • 献立に悩まない
  • お弁当作りが楽になる
  • 買い物回数が減る
  • 毎日楽できる

作りおきは、この辺のメリットが魅力です。