持たない暮らしで豊かな日々を

4人家族の家計簿、持たない暮らし

お菓子なはなし


f:id:sana_sanas:20170630080931j:image

最近ナポリタンにはまっています。

玉ねぎとケチャップだけで美味しい!一応ピーマンやソーセージを入れますが、かなり安い材料費で満足な出来になるのでウハウハ。

 

さて、今日は食費の話。

スーパーで何を買うか、ご家庭によって色々でしょうが、私は嗜好品をケチる傾向が強いです。

ジュースは絶対買いません。外食の時に飲む特別なものです。カルピス原液だけ買って、友達が家に来た時にカルピスかお茶を出します。

お菓子はあまり買いません。全く家になくなったらちょっと買いますが、お菓子も土日と友達が来た時に消費するくらいです。

菓子パンはあまり買いません。しかし次男のロールパンは毎回買います。土日は朝パンなので食パンを買います。

コーヒーはインスタント。私はあまり自宅で飲みません。

お酒は買いません。たまに夫にお願いされて1本だけビールを買います。

 

こんな感じですが、食費は高めです。ここで嗜好品をゆるくすると食費が6万くらいになってしまいます。

 

しかし、最近お菓子の需要が増えてきました。どうやら長男が習い事に持っていってお友達とバスの中で交換したりしているようで、それをとても楽しみにしているようなのです。

 

「サッカーにこれを持っていく!」と、たまたま、ばあばに買ってもらえたキャラメルを大事そうに早々にリュックにしまっていた長男。

しかし、先日一緒に遊んだ友達が食べたいというので、そのお菓子を公園に持って行ってしまいました。

サッカーに持っていくお菓子だったのに…。

さて、サッカー前日。台所のお菓子箱を見てもあるのは子供にあまりウケないお菓子が1つだけ。

ちょっと迷いましたが、長男はそれをリュックに入れました。

 

お菓子が欲しいとも、買ってとも言いませんでした。

 

なんとなく、お菓子がなければ、私が補充する雰囲気になっているからかもしれません。しかし、長男が持って行くお菓子は、お菓子のカスが出るし、バスで食べるのはNGな気がします。

気になって習い事のバスの決まりを読むと、飲食は原則禁止という表記が…。

なおさら、今回長男が持って行くお菓子は避けるべきでしょう。

 

さて、今日雨の中、長男のキャラメルを買いに行くか。

長男に説明してNGお菓子を取り上げるか。

 

前者ですかね。雨の中、次男を抱っこして、というのは私の都合だし。

 

しかし、バスの中。原則禁止でも飴やキャラメルは黙認されてるのかなぁ。なんだかなぁ。

一回で全部食べてしまうので、それも問題です。

 

今まで大してお菓子を食べなかったのですが、単純計算しても1000円くらい月にお菓子を買うことになりそうです。

 

お菓子のつきあい方を考えなきゃな、と思っています。

高学年になると食べる量はもっと増えそうだしね…

男の子は食費がすごいとは覚悟していたけれど、もしかして侮れないのはお菓子代?!